つくばのラーメン食べ歩き!

喜元門 つくばサイエンス大通り店

2013年07月16日

つくば市上横場に今年の5月ににオープンしたばかりの「喜元門 つくばサイエンス大通り店」に行ってきました。
名前の通り、サイエンス大通り沿いにあります。



【お店の外観】



大通りからは「喜」の看板が目印でしょうか。
13時過ぎに行きましたが、祝日ということもあってか、7,8組並んでいました。

【店内の様子】



カウンター、テーブル席、座敷の席があります。
店内は意外に広いです。



奥には6人用の座敷席もあります。

【メニュー】



席につく前に、食券を買います。
味噌魚出汁(800円)、鶏そば塩(740円)、鶏魚介煮干(780円)、つけめん300g(800円)が大きくなっているので、このお店のイチオシメニューだと思います。

今回は、鶏そば塩(740円)、鶏そば醤油(740円)、餃子(200円)を注文しました。
席に案内され食券を渡すタイミングで、チャーシューを4種類の中から選択します。
なかなかいいサービスですね。

<鶏そば塩(740円)>


あっさり系塩ラーメン。
ただ、塩を中心とした味はけっこう強かったです。
麺は九州豚骨ラーメンみたいな麺、意外な組み合わせですが、特に違和感はなかったです。
スープが美味しいので、個人的には別の麺で試してみたいところです。

チャーシューは炭火にしたのですが、チャーシュー自体の味は美味しかったですが、ラーメンとはマッチせずちょっと浮いた感じでした。チョイスミスですかね…

<鶏そば醤油(740円)>


鶏の出汁がしっかり利いていますが、あまりくどくはなく、優しい味に仕上がっています。
醤油は香りづけ程度に入れられており、その加減が絶妙!
行列が絶えない人気店なのもうなずけるお味でした。

チャーシューは、低温調理チャーシューを選択しました。
柔らかくて肉の味がよく出ている、美味しいチャーシューでした。
さっぱりしているので、脂っこいのが苦手な方には、このチャーシューがおすすめです。

<餃子(200円)>


餃子は油がギトギト皮についていて、正直あまり美味しくありませんでした。
中身もジューシーではなかったですし。
餃子は改善して欲しいですね。

【その他思ったこと】

つくば界隈でかなり人気のグループ「喜元門」の新しいお店です。
今回は鶏そばを食べましたが、あっさりだけど味に深みもあって、非常に美味しかったです。

祝日ということもあってか、1時過ぎに行ったにも関わらず、かなり行列ができていて20分程待ったでしょうか。
こってり系ラーメンが多いつくばにとって、ここの鶏そばは非常に貴重なさっぱり系ラーメンだと思います。

次は鶏そば以外のメニューにも挑戦してみたいと思います!

【基本情報】

店名   喜元門 つくばサイエンス大通り店
住所   茨城県つくば市上横場273-6
電話番号 029-836-6608
営業時間 11:30~14:30 17:30~22:30
定休日  水曜日 夜の部、木曜日
駐車場  あり (15台程度)
URL http://tsukuba.ch/shop/?id=9586

麺や 葵 AOI

2013年02月06日

竹園公園のすぐ近くにあるラーメン屋さん。
初めてだとちょっと見つけるのが難しいかも。



【お店の外観】

2011.4.28に移転リニューアルオープンしたばかり。
大清水公園のすぐ近くですね。




【店内の様子】

券売機形式です。


読み物もあり。


カウンターは12席


テーブルは2つ


【メニュー】

メニュー表はこんなかんじ。





ブルーレッド 辛いだけ
汁なしそば
など気になる名前の商品がちらほら。

和風軍鶏塩カムイは限定メニューだったようです。
食べればよかったなあ


【味】


軍鶏塩そば ¥700

さっぱりとしていて飲みやすいです。
塩ラーメンって味がないイメージでしたが
薄すぎず濃すぎず、味わえるスープでした。

見た目もきれいな盛りつけです。
少し飲みにくい感じもありましたが、
器がとっても美人さんなのです。
その中に綺麗な細麺と具材が並べられています。

お洒落すぎるラーメンです。
女性に人気なのでは、と思いながら頂きました。

そういえば餃子も頂きました。


餃子 ¥250

中身も熱々でおいしかったです。
柚子胡椒をつけてもいい感じです。

【その他思ったこと】

限定メニューが多いようです。

いつ限定なのかわからないけれど
あおにぼ、秋味カムイチェップなど
数々の希少メニューが存在したようです。

お客さんはどこで情報を仕入れているのか、
限定メニューが出る度葵へ駆け込むようです。
店主さんのツイッターで
情報を知る人も多いようですね。

【基本情報】



店名 麺や 蒼 AOI
住所 茨城県つくば市竹園2-6-10 伸光ビル1F
電話番号 029-856-5585
営業時間 11:30~14:30/17:30~21:00(材料なくなり次第終了)
定休日 水曜日
喫煙 不可(店外に灰皿あり)
駐車場 あり(店舗裏)

麺屋 筑波

2010年02月06日



長かったチェーン店めぐりも終わり、これからは単独の独立した店舗を回っていきたいと思います。

単独店舗の最初は「麺屋 筑波」です。

最初に行ってしまうとこちらのお店はつけ麺屋さんですが、つくば市内には同じつけ麺屋さんで「麺屋」の名前がつく店舗がいくつかありますね。





場所は学生街の近く、東大通りのココスエルトリートばんどう太郎いのいち亭などがある交差点の近くです。

マンションの一回テナント部分に入っているお店ですが、道路から少し奥まった場所にあるので、車からだと見つけづらいかもしれません。真っ赤な看板を探しながら行くといいでしょう。





店内はラーメン屋さんというより、定食屋・食堂のような雰囲気です。

テーブル席は座敷とテーブルをあわせて5テーブルほどで、カウンター席は6席ほどです。





メニューはやはりつけ麺がメイン。つけ麺のスープは醤油・味噌・塩と選べるようです。

加えてカレーと言うのがありますが、これは他の店舗ではあまり見ませんね。ちょっとチャレンジには勇気がいるような…。




前回までのかつ兵衛で醤油と味噌のつけ麺を食べたので、こちらのお店では「つけ麺(塩)」(650円)を頼んでみました。

ちなみに、大盛りは150円です。大盛りの上には特盛りも設定されており、まさに学生御用達ですね。





トッピングはキャベツ・メンマ・チャーシュー・海苔と、一般的な醤油つけ麺とはちょっとちがった組み合わせになっています。

スープは他のつけ麺と比較して、少し塩辛目かもしれません。

麺は太麺で、大勝軒系の麺に比較的似ています。コシがしっかり出ていたのが個人的にはグッドでした。

お店の店主と思われる人は最初は無愛想に見えたのですが、話してみるとすごく気さくな感じの人でした。味も量も人柄もオススメできるお店だと思います。



ごちそうさまでした





麺屋 筑波
所在地:
茨城県つくば市天久保2-11-10

電話番号:
029-856-3445

営業時間:
昼: 11:00~15:00
夜: 18:00~23:00

つくばちゃんねるショップ:






支那そば 一麺 豊里店

2010年01月27日



前々回の記事で、チェーン店は残りあと2つと書いていましたが、1つばかり見落としていたようです。今回のチェーン店と最後にもう一つチェーン店を紹介します。

今回のチェーン店は支那そば 一麺です。支那そばというと、佐野実さんの支那そばやのラーメンを思い浮かべるのですが、こちらのお店はどうでしょうか。

今日は「支那そば 一麺 豊里店」のご紹介です。





場所は平塚線をテクノパーク豊里の方へ向かった途中です。大学方向からは、左手のガソリンスタンドを過ぎて100mほど、テクノパーク豊里方向からはローソンのある交差点を過ぎて150mほどの場所にあります。

学園からは少し離れているということと、目印があまりないのでちょっとわかりづらいかもしれません。





なぜかラーメン屋さんはこんな雰囲気の店内が気楽なんですよね。

カウンター席がメインで30席ほど、テーブル席は4人がけが3テーブルです。





スープは塩系と醤油系がの2つのようです。価格帯は高くはないけれど、正油ラーメンが650円と一般的なお店よりはちょっと高めでしょうか。





ネットで評判を少し調べてみたのですが、塩ラーメンも醤油ラーメンも味はなかなかのようです。

正油と塩のどちらにするか悩みましたが、メニューの左上(普通はお店の売りたいものがここにくる)にあった「塩ラーメン」(650円)にしてみました。





見た目はシンプルなラーメンですが、味は大変奥深いです。鶏系のダシのようで、舌の上をサラッと流れつつ旨みをしっかり残していきます。

麺は普通の太さのストレート麺です。ゆで具合が丁度良くラーメンのツルツル感を損なわず、食感がしっかりしています。

個人的に非常に評価が高かったのはチャーシューです。自分の理想とするチャーシューはこんな味という印象のモノが出てきた感じです。時々タレが染み込みすぎたチャーシューがあったりしますが、こちらのチャーシューは肉自身の味を損なわず塩ラーメンに良くマッチした味付けでとても美味しかったです。



ごちそうさまでした





支那そば 一麺 豊里店
所在地:
茨城県つくば市高野361-1-2

電話番号:
029-847-7728

営業時間:
平日 11:00 ~ 14:30
平日 17:00 ~ 21:00
土日祝 11:00 ~ 21:00

つくばちゃんねるショップ:





麺魂 花畑本店

2010年01月15日



麺魂2店目は、「麺魂 花畑本店」です。



学園から東大通りを北上し、「花畑1丁目」交差点(右側にCOCOストアがあります)を右折します。

数十メートルするとすぐ左側に店舗が見えてきます。隣には「お好み王国」というお好み焼き屋さんがあります。

東大通りでCOCOストアがある交差点を東側に曲がる、と覚えておけばバッチリですね。



店内は一般的なラーメン屋さんらしい広さとテーブルの配置です。テーブルが4席、カウンターが7席ほどあります。



メニューは竹園店と同じですね。というか、こちらの店舗が本店なので、竹園が同じと言うべきですね。

ラーメンが650円、炭火チャーシュー麺が950円、ギョーザが390円です。竹園店と価格は同じで、若干高めの料金設定です。



今回はあっさりシンプルに、「ねぎ塩ラーメン」(750円)を注文しました。



麺の色合いは「竹園店」と同じです。竹園店のつけ麺の麺は平麺でしたが、ねぎ塩ラーメンは普通の形の麺を使っているようです。

固めでお願いしたのでちゃんとコシが残っていました。麺は細いちぢれ麺、ぷりぷりしていて喉越しが良かったです。

スープは鶏がらと魚系からダシをとっているようです。無難にまとまっている感じですね。

チャーシューは香りは良く、味もなかなか美味しかったのですが、良い評判を聞いていて期待が大きかっただけに、あれ?普通だな、と思ってしまいました。確かに美味しいことは間違いありませんが。

塩ラーメンだけでは正直よくわからないので、次は普通のラーメンを試してみたいと思います。

ごちそうさまでした





麺魂 花畑本店
所在地:
茨城県つくば市花畑3-12-8

電話番号:
029-879-0990

営業時間:
昼: 11:30 ~ 14:30
夜: 18:00 ~ 23:00

ホームページ:

つくばちゃんねるショップ:






過去記事
携帯でもアクセスOK
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

このページの先頭へ