つくばのラーメン食べ歩き!

大笑軒 響 (シアター響)

2009年12月30日



チェーン店制覇、5つ目のチェーン店は大勝軒系列のお店にすることにしました。

茨城県内の大勝軒系列のつながりがどうなっているのかいまいちわからなかったのですが、おそらく【池袋大勝軒 山岸一雄】>【茨城大勝軒 田代浩二(常勝軒など)】>【つくば勝蟲 高田明弘(角ふじ・大笑軒 響など)】の順でのれん分けしている気がします。ということで、これらをひとまとめに大勝軒グループとしてお店巡りをしてみようと思います。

すでにサイエンス大通りを制覇したときに、「大勝軒つくば店」と「明神 角ふじ」は周っていますので、残りは「大笑軒 響」と最近できた「常勝軒 総本店」をまわれば大勝軒系列は制覇ですね。





今日は「大笑軒 響」に行ってきました。外観はとてもラーメン屋さんとは思えないたたずまいです。

場所はゆかりの森のすぐ近くです。平塚線からゆかりの森に入る道付近にあるお店なので、その近くになればラーメンののぼりが目に入ってきます。

平塚線側の入り口がせまく、また駐車場は裏手にあるので車の場合は多少注意が必要です。





こちらのラーメンの売りは4つのようです。まずはラーメンのタイプがつけ麺とラーメンの2種類です。それにスープが牛豚鶏ミックス系の「白つけ麺」「ラーメン白」と、牛骨系の「黒つけ麺」「ラーメン黒」がです。

注文は食券形式です。お店の入り口入ってすぐに券売機があるので、そこでお目当てのメニューを選びます。





さてお待ちかね、店内写真です。このお店の最大の特徴といえばこの店内です。なんとラーメン屋にライブステージがあるのです。

店員さんに話を聞いたところ、社長がお笑い音楽などのイベントが好きで、ラーメンを食べながらそれらが楽しめるお店というコンセプトで作ったとのことでした。

ちなみに、実はつくば勝蟲グループさんはつくばちゃんねるでもブログを書いているんですよ。こちらを見る限り音楽イベントだけでなく、お笑いやマジックショーなども行われていてかなり楽しそう。ここで今後のイベント情報をゲットできますのでお見逃しなく。





さて肝心のラーメンです。やはり大勝軒グループならつけ麺だなと思ったので、ベーシックに「白つけ麺」(680円)を食べてみました。

写真撮影をするとき写真の解像度を間違えてしまい、無理やりサイズ合わせています。スイマセン。





やっぱり麺はこの太さ、うどんまではいかないけれど、かなりの太麺です。先ほど書き忘れましたが、こちらのお店も無料で大盛りにできます。

スープは上横場の大勝軒に近い味ですね。ただこちらの方が少しマイルドで、鰹のダシが効いていると思います。

ラーメン自体には関係ないですが、お冷に昭和麦茶というのがありました。飲んでみたらなんと懐かしい味、子供のころにおばあちゃんに飲ませてもらった甘い麦茶でした。

ラーメンだけでなく、お店の造りやステージなどいたるところにエンターテイメントがあふれている楽しいお店でした。



ごちそうさまでした





大笑軒 響 (シアター響)
所在地:
茨城県つくば市遠東1371-1

電話番号:
029-875-6518

営業時間:
昼 11:00~16:30 (大笑軒 響)
夜18:30~23:00 (シアター響)

ホームページ

つくばちゃんねるショップ:






同じカテゴリー(醤油)の記事画像
喜元門 つくばサイエンス大通り店
丸源ラーメン つくば店
中華そば 雅屋
麺屋 つるり
つけ麺 かつ兵衛
支那そば 一麺 下広岡店
同じカテゴリー(醤油)の記事
 喜元門 つくばサイエンス大通り店 (2013-07-16 09:55)
 丸源ラーメン つくば店 (2013-04-21 15:45)
 中華そば 雅屋 (2013-03-17 16:51)
 麺屋 つるり (2010-02-14 19:52)
 つけ麺 かつ兵衛 (2010-01-31 20:41)
 支那そば 一麺 下広岡店 (2010-01-29 19:07)

コメントフォーム

名前:
メール:
URL:
コメント:

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

過去記事
携帯でもアクセスOK
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

このページの先頭へ