つくばのラーメン食べ歩き!

がんこや かるがん つくば店

2010年02月19日



だんだんサボリの頻度が高くなってきてしまいました…。イカンイカン、ちゃんと更新するようにしなければ。

やっとこのお店のラーメンを食べる時がきました。今日紹介するのは「がんこや かるがん つくば店」です。

つくば店は何年か前に開店したのですが、その前は千代田にあるがんこやでかなりの頻度で通っていました。千代田店でも裏道使うと学園周辺から30分かからずにいけちゃいますからね。





場所は西大通り国道354号線(つくばYOUワールドのある通り)の交差点のところにあります。立体化されている交差点ですね。

交差点周辺は拓けているのでどの方向から向かっても看板がすぐ目に入ってきます





行ったのは22時に近かったと思いますが、この混雑具合です。男性客だけでなく、女性客やカップルの来店率が高いのも他のラーメン屋さんとはちょっと違う気がします。

席はカウンターがメインですが、入り口はいってすぐのところに8人がけぐらいの大テーブルが3つ並んでいます。カウンター席は20席ほどです。

店内が明るく、スタッフの活気があるのも、女性客でも入りやすいポイントかも知れません。





ラーメンの種類はかなり多いです。写真に写っているのはカウンターの上にかかっているメニューですが、その他の壁にも他のメニューが掲げてあります。

サイドメニューを除いてラーメン単体では、もしかするとつくばで一番ラーメンの種類が多いお店かもしれません。

価格帯は標準的でしょうか。一番シンプルなラーメンは500円です。手の込んだラーメンだと700円付近の価格になります。





さて肝心のラーメンです。もうがんこやに来たらこれをご紹介しないと行けませんね。「みぞれラーメン」(650円)です。

梅干しと大根おろしがトッピングされた珍しいラーメンです。スープは白く半透明で、見た目脂は多めです。





見た目は脂っこいイメージが有るのですが、これが食べてみるとそれほどギトギトを感じないんですよね。あら不思議!大根おろしのサッパリ感がちょうどよいマッチングになっています。

スープの種類的には醤油とんこつに入るでしょうかね。うまく説明できないのですが、とにかくこれはウマイ!!

それとチャーシューもおすすめです。厚切りになっていて食べ応えがあることと、味付けが濃すぎないのが肉自身の旨みを凝縮しています。

つくば周辺に住んでいる・来たなら一度は食べた方が良い!!そんなラーメン屋さんです。



ごちそうさまでした





がんこや かるがん つくば店
所在地:
茨城県つくば市赤塚635-9

電話番号:
029-838-1512

営業時間:
11:00 ~ 22:00

つくばちゃんねるショップ:






同じカテゴリー(醤油とんこつ)の記事画像
武蒼
清六家 筑波大学店
ゆにろーず つくば店
関東風とんこつらーめん 五衛門
三水ラーメン つくば店
山岡家 谷田部店
同じカテゴリー(醤油とんこつ)の記事
 武蒼 (2013-03-14 08:51)
 清六家 筑波大学店 (2013-01-07 01:14)
 ゆにろーず つくば店 (2009-12-28 19:00)
 関東風とんこつらーめん 五衛門 (2009-12-12 19:00)
 三水ラーメン つくば店 (2009-12-10 19:00)
 山岡家 谷田部店 (2009-12-08 19:00)

コメントフォーム

名前:
メール:
URL:
コメント:

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

過去記事
携帯でもアクセスOK
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

このページの先頭へ